スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「高齢女性狙った」 ひったくりで中学生3人逮捕(産経新聞)

 歩いている女性の手提げかばんをひったくったとして、警視庁少年事件課と西新井署は、窃盗の疑いで、いずれも東京都足立区、区立中学3年の少女2人と少年の計3人を逮捕した。同課によると、少女ら3人は「ひったくっても追いかけてこられない高齢の女性を狙った。遊ぶ金ほしさにやった」と容疑を認めている。

 同課によると、3人は、うち1人の少女宅に泊まりがけで遊んでいたが、空腹となったことから犯行を思い立ったという。同課は余罪があるとみて調べている。

 逮捕容疑は、2月9日午前9時5分ごろ、足立区西新井本町の路上で、歩いていた同区の無職女性(67)に自転車で近づき、財布などが入った手提げかばん(計5万4千円相当)を奪ったとしている。

【関連記事】
自転車でひったくり、直後に衝突事故 10代少年と少女を逮捕
名古屋でひったくり7件相次ぐ 女性軽傷
1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検
小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う
「お年寄り狙いやすい」ひったくり容疑で中学生逮捕
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

弁護士名乗り「全財産送れ」3500万円詐欺(読売新聞)
温暖化対策行程表、環境相試案を発表(産経新聞)
<地域主権改革>権限委譲、各省が抵抗…3法案審議入り(毎日新聞)
自民・谷垣総裁、舛添氏に選対本部長代理を打診(読売新聞)
自立援助ホーム 「あすなろ荘」19歳寮生、初の進学者(毎日新聞)

横尾忠則さん、泉鏡花文学賞受賞後第2作 小説集「ポルト・リガトの館」刊行(産経新聞)

 ■描きたかった、アラビアンナイトのような世界

 平成20年に小説「ぶるうらんど」で泉鏡花文学賞を受賞した横尾忠則さん(73)の受賞後第2作となる小説集「ポルト・リガトの館」(文芸春秋)が刊行された。スペイン・ダリの館で日本人画家が経験する怪異譚(かいいたん)のほか、異国を旅する3つの物語が絡まり合う。読者が迷い込むのは、薄もやに包まれたような現実と幻想のあわい。美しく、あやしく、五感を刺激する文章が織りなす迷宮世界に引きずり込まれる。(宮田奈津子)

                   ◇

 「ポルト・リガトの館」の主人公は日本人画家の唯典。スペインを旅し、巨匠ダリの屋敷を訪ねる。ダリやその妻・ガラと奇妙な問答を続けるうちに、時空がゆがみ始めて…。

 「不可思議、といわれるけれど、物語の中のつじつま合わせなんて、おもしろくない。だって、自分自身という存在自体が謎めいているわけだから。訳が分からないが、ユニークな作品を。アラビアンナイトのような世界を描きたかった」

 同著はほかにも、アマゾンを旅する元夫婦が不思議な経験に遭遇する「パンタナールへの道」、カシミールを舞台にした芸術家の物語「スリナガルの蛇」の2編が収められている。

 生と死、意識と無意識、夢と現実、輪廻(りんね)…。異境に迷い込んだかのような、めまいを覚える。私小説のようだが、私小説ではない。全体に読者を混乱させる伏線が巡らされている。だが、ある瞬間に気づく。「どんな不思議な出来事も、一人の人間の内側で起きていることなのだ」と。

 美術家として有名だが、小説家としてのデビューは平成20年。71歳だった。エッセーなどを担当していた編集者に「小説でも書いてみては」と勧められた。

 「冗談じゃない」とかわしたが、その夜書きたくなった。死後の世界が舞台の「ぶるうらんど」を一夜で書き上げた。友人の瀬戸内寂聴さんに原稿を読んでもらった。「おもしろいわよ。本にしなさい」と言われた。「“寝た子を起こされた”感じ。おだてられると調子にのるから」と笑う。

 一方で、“作家”という肩書には慎重である。絵でも小説でも創作には全身全霊をかける。どちらかがおそろかになってはいけない。今は美術家として絵を描く時期という。「ただ、ある日、小説を書きたくなるかも」。創作への意欲は次々とわき出てくる。

 「活動しないとエネルギーが出てこない。創作に入るとエネルギーが循環しはじめる。そうやって作品を作ってきた。だから、かかないと死んじゃうかも」

オープン当日辞表の盆栽美術館長、辞意撤回(読売新聞)
分散飼育のトキが産卵=石川(時事通信)
普天間「あくまで5月末に結論」=官房長官(時事通信)
金券店に偽造収入印紙 詐欺未遂容疑などで男逮捕(産経新聞)
医薬品ネット販売規制は適法=通販会社の無効請求退ける−東京地裁(時事通信)

<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)

 30日午後4時35分ごろ、大阪市西淀川区佃5のマンションで、男子中学生(13)が、自宅ベランダのプランターに乳児の遺体が埋まっているのを発見、大阪府警西淀川署に通報した。中学生の母親(37)が「今年初めに自宅のトイレで産み落として、(プランターに)埋めた」と話していることから、同署は死体遺棄容疑で事情を聴いている。

 同署によると、母親は中学生と建設作業員の元夫との3人暮らし。母親は「(元の)夫以外との子どもだったので、隠そうとした」などと話しているという。遺体の性別は不明で身長は約50センチ。遺体は、腐敗が進んでいるという。【山口朋辰】

【関連ニュース】
金沢死体遺棄:スーツケースは22日以降に廃棄か
死体遺棄:スーツケースから頭部のない女性遺体 金沢
茨城18歳死亡:死体遺棄容疑で新たに2人逮捕
茨城遺棄:遺体の身元判明 油で焼かれ切断
茨城死体遺棄:容疑の男3人を逮捕 交際巡りトラブル

「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ−鳩山首相(時事通信)
「今が最初で最後のチャンス」自民会派離団の大阪府議が会見(産経新聞)
頭部すげ替えは「著作権侵害」観音像訴訟で知財高裁(産経新聞)
首相動静(3月23日)(時事通信)
女性受刑者4人を傷害で書類送検=同室者に集団暴行−札幌刑務所(時事通信)

<官房長官>沖縄の3訓練区域 米政府に返還求める考え(毎日新聞)

 平野博文官房長官は29日の記者会見で、沖縄県内の米軍訓練区域のうち久米島、鳥島の射爆撃場(いずれも久米島町)と沖縄本島の東側に設定されているホテル・ホテル訓練区域の一部について、米政府に返還を求める考えを明らかにした。平野氏は会見で「沖縄県民から要望が出ており、日本政府として求めていかなければならない」と述べた。

 三つの訓練区域はいずれも好漁場で、水産業への配慮から早急な返還を求める沖縄県側に対し、日本政府は「日米安全保障条約の目的達成のために必要」との立場をとってきた。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の全面的な県外移転が困難視される中、政府として基地負担の軽減に取り組む姿勢を示し、沖縄側の反発を和らげる狙いもあるとみられる。【横田愛】

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:中国政府の対応評価 平野官房長官
平野官房長官:中井国家公安委員長を口頭で厳重注意
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
平野官房長官:機密費使途公開「国益にプラスなのか」
普天間移設:官房長官と国民新の下地氏が会談

感無量…感動した…菅家さん万感の思い(読売新聞)
スニーカーの穴から携帯カメラで盗撮、会社員逮捕(産経新聞)
<長野夫婦殺害>被告に無期懲役の判決 長野地裁上田支部(毎日新聞)
森田さん、桜開花予想的中のはずが目前で散る(スポーツ報知)
特定看護師の制度化に向け来年度から検討を(医療介護CBニュース)

<掘り出しニュース>「光害」知って−−茨城大生、天の川マップ作成(毎日新聞)

 【茨城】夜空に浮かぶ「天の川」を観賞しながら、「光害(ひかりがい)」という過剰照明による環境問題を知ってもらおうと、茨城大(水戸市、池田幸雄学長)の同好会「光害対策プロジェクト」のメンバー19人が、県北で天の川が見える地域をまとめたマップ(A4判カラー2ページ)を2400部作成した。メンバーは「地元自治体と連携して町おこしにつなげたい」と話し、マップの調査結果を生かした星空観賞のツアーも計画している。

 環境省がまとめたガイドラインでは、光害を「人工光の不適切な使用などで良好な光環境が阻害されている状況や、その悪影響」と定義。夜間照明によって稲の生育が遅れるなど、動植物への悪影響も報告されている。

 マップ作成は「光害と絡めて、天文の面白さを広く伝えたい」と同大理学部理学科の檜木梨花子さん(3年)が呼びかけ、2年前から始めた。県内各地の夜空の状況を知るため、スカイ・クオリティ・メーター(SQM)と呼ばれる手のひらサイズの測定機器を使ってデータを収集。同時に一眼レフカメラで夜空を撮影した。

 08年冬には水戸市内144カ所、昨冬は同市内と県北7市町村計160カ所を調査。JR水戸駅を中心に同心円状に空が暗くなっており、水戸市で一番暗かった森林公園(同市木葉下町)でも、自然の暗さより明るく、市街地の光の影響を受けていることが分かった。

 一方、県内にも大洗海岸(大洗町)、里美牧場(常陸太田市)など天の川がきれいに見える場所を発見。条件が良ければ見える範囲と無条件に見える範囲を分け、お勧めスポット11カ所を地図に落とした。今夏に旅行会社と連携して予定する観賞ツアーについて、檜木さんは「夜空を楽しみながら参加者と光害について考えたい」と話している。【杣谷健太】

<ヒブワクチン>定期接種化を衆参議長に請願(毎日新聞)
ダム工事 「小沢氏に業者逐一確認」高橋元秘書が初証言(毎日新聞)
「全員参加、情報発信力ある日医に」―唐澤氏(医療介護CBニュース)
日米同盟発言の連隊長処分を批判=2中隊長を注意、指導−防衛省(時事通信)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)

「批判した人切る、改革にならない」民主・生方氏(読売新聞)

 民主党の生方幸夫衆院議員は19日朝、党執行部への批判を理由に副幹事長辞任を迫られたことについて、都内で記者団に、「(執行部が)乱暴なことをして、民主党に対する信頼が揺らいでしまうことを心配している。処分される側の言い分も聞いていただきたい。批判した人を切って済むのでは、改革につながらない。本当にばかばかしい」と述べ、党内で反論の機会を求める考えを示した。

 今後、党倫理規則に基づく不服申し立てを行う考えも示唆した。

 生方氏は小沢幹事長の進退について、「(世論調査などで)『辞めるべきだ』との意見が減らなければ参院選は戦えない」と述べ、参院選を最優先に判断すべきだとした。生方氏の解任方針を支持した鳩山首相に対しても、「熟慮して発言しないと、首相に対する信頼も揺らいでしまう」と語った。

民主・渡部氏「国民が辞めてほしい人は辞めよ」「世論大事にしないと民主党亡ぶ」(産経新聞)
イチから分かる!「不正資金提供事件」北教組裏金の源流は税金(産経新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(1)俳優・國村隼さん(産経新聞)
青森沖の刺し網漁で転落?父子捜索打ち切り(読売新聞)
都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)

沖縄核再持ち込みは「密約」=西山氏ら(時事通信)

 「密約」問題をめぐる衆院外務委員会の19日の参考人質疑で、沖縄返還に絡み当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領による秘密の合意議事録の存在が確認された沖縄への核再配備を、外務省の有識者委員会が「密約とは言えない」と結論付けたことに対し、元毎日新聞記者の西山太吉氏と東郷和彦元外務省条約局長が異論を唱えた。
 西山氏は、報告書の判断を「誤認だ」と批判。「米国はトップによる実名の合意を前提に対日政策を立案し、進めてくる」と強調した。東郷氏も合意議事録について「常識的な意味で言えば約束で、かつ国民に伏せられていた」と述べ、密約だったとの見方を示した。 

【関連ニュース】
密約文書発見は「驚き」=沖縄核再持ち込み
密約文書、佐藤元首相遺族が保管=沖縄核再持ち込み

<転落>橋から2人が川に 30代女性が不明 名古屋市(毎日新聞)
<鳩山首相>B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示(毎日新聞)
<名鉄三河線>トラックが架線切り停電 一時不通(毎日新聞)
2審は賠償額を440万円に減額 大相撲八百長訴訟控訴審判決(産経新聞)
教科書掲載、200年来の謎「原形質流動」メカニズムを初解明 京大(産経新聞)

法人税減税に前向き=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は12日夕、法人税について「大企業も中小企業も含めて国際的な標準を考慮しながら考えていく」と述べ、減税に前向きな姿勢を示した。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
消費税、社会保障目的に=首相「税率極めて低い」
11年度引き下げに意欲=中小企業の法人税
6月までに論点整理=税調小委
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税
参院予算委の詳報

鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車(産経新聞)
基調判断を上方修正=7カ月ぶり−2月消費動向調査(時事通信)
<福岡市>「観光資源」「邪魔」…天神を彩る観光資源「屋台」どうする? 新組織で協議へ(毎日新聞)
鳩山首相「国民のおしかり反省」=政権運営への意欲強調−就任半年(時事通信)
<肥満>そんなにデブは悪いのか!? 「太めが長生き」統計も(毎日新聞)

札幌老人施設火災 火のまわり早く、崩れおちる室内(産経新聞)

 札幌市北区屯田の「グループホームみらい とんでん」で7人が死亡した火災で、札幌市消防局は13日、出火当時の様子を説明した。

 消防局によると、119番通報があったのは13日午前2時25分ごろ。ホームの従業員の女性から「1階ストーブから出火したようだ。2階建て、在宅8人で1階に6人、2階に2人。内訳は1階に男性2人、女性4人。体が不自由で自力避難できない」という内容だった。

  [フォト]「助けて!中に人が」7人のみ込んだ猛火 札幌の介護施設火災

 消防隊は午前2時半に到着。2時40分ごろ、最初に玄関右側の部屋でうなり声をあげていた入居者の女性を救出、病院搬送した。

 隊員たちは建物に入ったが、火の周りが早く、火は天井まで回っていた。隊員たちは猛火に包まれていた一階右奥の部屋で動けなくなっている入居者を発見、さらに午前3時までに一階事務所や左奥の部屋で入居者2人を発見、搬出した。(いずれも死亡)。

 一階台所と左手前の部屋、二階の2部屋にそれぞれ1人ずつの入居者がいたが、火災で室内が崩れ、入居者がどこにいるかわからない状況で、4人は火が消し止められた後、遺体で発見された。

 火災の鎮圧時間は午前4時4分、鎮火時間は午前6時3分。消防隊など計27隊104人が出動し消火、救助活動にあたった。

【関連記事】
札幌市消防局が行方不明者の氏名を発表 老人施設火災
札幌老人施設火災 避難に課題…惨事に直結
札幌の老人介護施設で火災、9人死傷
「たまゆら」施錠、徐々に強化要介護者を積極受け入れ
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に

予防接種法の抜本改正でヒアリング実施へ(医療介護CBニュース)
<地震>千葉県で震度3=16日午前7時30分ごろ(毎日新聞)
夜も居間で灯油ストーブ=道警が実況見分−グループホーム火災・札幌(時事通信)
新潟副知事に国交省の大野氏(時事通信)
「終息」とは違う―新型インフルで厚労省(医療介護CBニュース)

<卒業式>校務違反で男子3人出席させず 兵庫県立高(毎日新聞)

 兵庫県立明石城西高(同県明石市)が2月にあった卒業式に、頭髪が耳にかかっている卒業生の男子3人を、校務規定に違反しているとの理由で出席させなかったことが9日、わかった。学校側は「髪形については生徒全員に日々、指導しており、卒業式だからというものではない。こういう結果になったのは残念」と話している。

 同校によると、男子の髪形について「自然な状態で、襟や耳、まゆにかからない」などと「校務規定」で定めている。

 2月27日の卒業式当日、髪形の規定に違反しているとして、卒業生の男子4人を教室に待機させた。うち1人は式の直前に髪を切って式に出席したが、残りの3人は出席できず、教室で卒業証書を受け取ったという。

 同校は「卒業式までに髪形などの点検を受けるように指導したが、生徒は応じなかった」と説明。出席できなかった生徒の親1人からは不満が寄せられたという。

 県教委高校教育課は「入学以来、指導していることで、生徒、保護者の理解の下、進めてきた。卒業式に出席させなかったことは不適切な対応だとは考えていない」と話した。【川口裕之、南良靖雄】

【関連ニュース】
宝塚音楽学校:第96期生38人、紋付きはかま姿で卒業式
西武・雄星:卒業式に出席 「最高の仲間を一生忘れない」
質問なるほドリ:「卒業クライシス」って?何=回答・山崎友記子
九州・山口テーマパーク:卒業生総代、高校の思い出・夢 /九州
卒業式:塩釜・浦戸諸島唯一の中学で 5人「心の宝箱に納め、歩み始めたい」 /宮城

弁護士6600万円横領か=死亡女性の遺産管理中−愛知(時事通信)
<中央市長選>田中久雄氏が無投票で再選 山梨(毎日新聞)
<長谷川等伯展>1万3553人が訪れ、長蛇の列 東京(毎日新聞)
「不安あおった」統一教会に1億円超賠償命令(読売新聞)
ドラマ撮影現場でAKB48の小道具盗む 高校生ら3人逮捕(産経新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
無料携帯ホームページ
サイドビジネス
情報商材レビュー
アフィリエイト ホームページ
探偵社
selected entries
archives
recent comment
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    ウケミン (07/15)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    オリンキー (01/05)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    ポリエモン (12/22)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    ちょーたん (12/11)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    ヘッド (12/07)
  • 「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長(産経新聞)
    俊之 (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM